MENU

海外用WiFiルーターを間違いなく借りるには・・・

旅行に出かける女性

 

海外旅行に行く時に、「海外で使えるWifiをいきなり当日借りたいんだけど・・・」、という人もいると思います。

 

忙しくて、なかなか申し込む暇がなかったっという場合もありますし、そもそも海外用のWIFiルーターの存在を旅行直前になって知った方もいますからね。

 

いずれにしても、海外旅行に行くなら、間違いなくWiFiを日本からレンタルすることを強くおすすめします。

 

WiFiがあるとないとでは、旅先でのネット環境に大きな差がでてきますので。

 

では、海外用のWifiを当日借りることはできるのでしょうか?

 

 

海外用レンタルWifiは当日借りられるのか?

結論から言いますと、在庫があれば借りれますし、なければ借りることができません。

 

借りられない状況というのは、忙しい時期で海外に出発する人が多く、あわせてWifiを借りる人も多く在庫がすべてなくなってしまったということです。

 

例えば、年末や新年、ゴールデンウィークなどはそういう状況が続くため、当日いきなり借りるのは難しい可能性がありますね。

 

また海外用のWifiと一口に言っても、渡航先やプラン、借りる期間などがありますので、忙しくなくても希望のプランが借りられないという場合もあります。

 

 

やはり確実に借りるなら、当日ではなく、遅くても前日までに申し込みを済ませることをおすすめします。

 

どうしても当日になってしまった場合は、ネットからWifiレンタルの会社のホームページで借りられるかどうかを確認して予約したほうがいいですね。

 

今は全てネットで予約ができますので簡単で便利です。

 

 

空港のレンタル会社の窓口に直接行って「借りれません」ということになったらショックですし、渡航先でのネット接続もできなくなりますので大変です。

 

ですから、当日借りたいと言う場合でも、事前にネットで確認をし予約をするようにしましょう。

 

以下に、おすすめの海外Wifiのレンタル会社を紹介しますね。

 

GLOBAL(グローバル)WiFi

 

当日・即日のWifiレンタルを希望する場合は、まずはグローバルWifiをおすすめします。
基本締め切りは前日15時までですが、在庫があれば当日もホームページから受付が可能です。

 

申し込みもWifi接続設定もとっても簡単です。

 

受取は、国内の主要空港(成田空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港、伊丹空港、旭川空港、新千歳空港、新潟空港、静岡空港、小松空港、福岡空港、博多港、鹿児島空港、那覇空港)、海外現地での受取なら、韓国やハワイ、台湾の空港やホテルで可能です。世界200以上の国と地域で使えて、パケット定額制のなので安心です。年間利用者数100万人以上の実績。24時間サポート付き。

 

下のリンクからお申込みいただいくと利用料金が5%オフになるクーポンと、受取手数料が無料(通常500円)になるダブルクーポンが自動で適用されます。

 

※当日レンタルは成田国際空港・羽田空港・関西国際空港のみ可能です。

 

⇒グローバルWiFiで当日の在庫を確認する

 

イモトのWiFi

 

イモトのWiFiでは、出発日前日の17時までの申し込みが期限となっていますが、当日在庫があればレンタルが可能です。

 

なお当日レンタルの場合には空港の最寄りカウンターに直接行く必要があるため、早めに行かないとレンタルできなくなる可能性がありますので注意してください。

 

また、電話での申込みはできません。世界200以上の国と地域をカバー、定額料金、24時間サポート付きで安心です。
空港受取は、成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡空港です。(※福岡空港は当日レンタルはできません)

 

⇒イモトのWiFiで在庫を確認する

 

海外WiFi対応地域

北アメリカ、ハワイ/グアム/サイパン、中央・南アメリカ、ヨーロッパ、東アジア、東南アジア、中央・南アジア、中東、西アジア、オセアニア、アフリカ

 

海外レンタルWifiを借りるメリット

海外WiFiをレンタルするのは、旅行する上での常識になりつつあります。

 

iPhoneやアンドロイド端末などのスマホやノートパソコンにつなげれば、海外旅行がもっと楽しく、便利になります。

 

もちろん日本への連絡や写真の投稿なども、メールの他、LINEやスカイプ、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのアプリを使えば簡単にできますので安心です。

 

携帯電話

 

 

携帯会社の海外パケット定額もありますが、たった1日で3000円ほどするので、せっかくの楽しい海外で値段を気にしながら過ごさなくてはいけません。

 

その点、海外Wifiに特化したWiFiルーターのレンタル会社は低価格、しかも現地の通信会社の回線を利用するので高品質、最新の4GやLTEにも対応しています。

 

もちろん、申込みや設定は全て日本語ですし、受取や返却も空港カンターで簡単にできます。

 

なによりもインターネットで簡単にできますので、まさに海外旅行の際の必須アイテムなのです!

 

 

それでは、海外旅行楽しんできてくださいね!

 

 

海外専用のWifi(ワイファイ)は今や、海外旅行に必須のアイテムと言っても過言ではありません。海外旅行中でも現地の情報(レストランや観光地、天気など)を調べるのにインターネットが必要になります。最近のホテルにはほとんどフリーWifiのサービスがありますが、外出するときは国にもよりますが、日本に比べるとフリーのWifiスポットはまだまだ少ないのが現状です。そんな時に持ち運びができるWifiがあれば鬼に金棒です。現地でも携帯用のWifiモデムをレンタルすることができますが、言葉の問題などもありトラブルの原因にもなりかねません。また物価の高い国では1日あたりのレンタル料もバカになりません。そこでおすすめなのが、日本であらかじめ海外用のWifiモデムをレンタルすることです。そうはいっても出発がもうすぐそこまで来ているという方もいますので、当サイトでは、最悪当日でも借りられる可能性のあるレンタル会社の紹介をしています。まだレンタルしていない方はぜひ一度検討してみてくださいね。インターネット環境が常にあるのとないのでは、特に海外では旅行の楽しみ方なども変わってきますよ。